働きながらの転職活動、効率よく活動する秘訣を大公開!
2020.09.28掲載
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
お役立ち情報転職活動

働きながら転職活動をすれば、

「収入の心配をすることなく安定して活動できる」

「離職期間なく、次の仕事に就ける」

というメリットがありますが、

「忙しくてなかなか時間がとれない」

という問題に直面してしまいます。

 

そんな状況を解決する秘訣が、

ズバリ!転職エージェントを利用することです。

 

転職エージェントを利用するのとしないのとでは何が違うのか。

 

働きながらの転職活動を効率よく行うためのどんなサポートが得られるのか。

 

これを知っているのと知らないのでは、

転職活動が大きく変わってきます。

 

働きながらの転職活動を始める前に、

ぜひ知っておきたい転職エージェントの7つのメリットをご紹介しましょう。

 

求人情報収集を効率よくできる

転職活動で意外に時間がかかるのが、求人情報検索です。

 

転職情報サイトに登録し、

多くの求人情報から自分の希望に合う求人を探すのはなかなか手間がかかります。

 

しかし、転職エージェントに登録し、

自分の経験や今後のキャリアに関する希望をキャリアコンサルタントに伝えれば、

今までの経験が活かせる求人や、

今後の希望が叶えられるような求人情報をキャリアコンサルタントが選んで紹介してくれます。

 

キャリアコンサルタントが紹介する案件は

自分の経験と企業の募集条件が合った

「書類選考通過の確率が高そうな案件」になっている

ので、その意味でも効率よく求人情報収集ができるのです。

 

職務経歴書をチェックしてもらえる

求人情報を比較検討し、

応募先企業が決まったら、

職務経歴書のブラッシュアップが必要になります

(職務経歴書などは、キャリアコンサルタントとの面談前に必要になることがほとんどです)。

 

この職務経歴書が、自分の実績がきちんと伝わる内容になっていないと、

なかなか書類選考が通らずに苦労してしまう…なんてことも。

 

しかし転職エージェントは、希望すれば職務経歴書の添削もしてくれます

 

第三者に見てもらえば、

「自分ではしっかり書いたつもりでも、他人から見たら伝わらない」部分の修正ができますし、

何よりキャリアコンサルタントはどの経験をどう職務経歴書に書けば効果的なのか、

多くのノウハウを持っていますので、

書類選考通過率も変わってくるでしょう。

 

応募手続きが楽

応募先企業が決まると、次に必要なのが企業への応募手続きです。

 

転職情報サイトを利用すれば応募の手続きは楽にできますが、

転職エージェントであれば担当のキャリアコンサルタントへのメール一本、

電話一本で済むのでさらに楽ちんです。

 

転職情報サイトを使わずに、

ハローワークや企業ホームページから応募するとなると、

応募書類送信用のメール文章を作成する手間もかかりますので、

転職エージェントは企業への応募手続きが最も楽な転職手段といっても過言ではないかもしれません。

 

面接の日程調整が楽

私が個人的に、

働きながらの転職活動で転職エージェントを利用する最も大きなメリットだと思うのが、

この「面接日程調整」です。

面接の日程調整は、

働きながらの転職活動だとなかなか企業と都合が合わず何度か調整を繰り返すことも少なくありません。

 

1人で転職活動をしていると、

この日程調整の連絡を行うのも大変ですが、

転職エージェントを利用すればキャリアコンサルタントが代わりに日程調整してくれます。

 

さらにキャリアコンサルタントに事前に相談しておけば、

「●月×日には有休をとったので、この日にまとめて面接をしたい」

といった希望に合わせて複数の面接日程を調整することや、

少し遅い時間や始業前の時間などの面接を調整してもらうことも可能でしょう。

 

「間に人が入る」というのは意外に便利なもので、

ちょっと無理のある日程調整も、

応募している本人から直接依頼するとカドが立つけど、

転職エージェントが間に入ればカドが立たない・・・ということもあるのです。

 

選考スピードの調整ができる

面接日程調整と合わせて便利なのが、

選考スピードの調整」ができることです。

 

たとえば、

来月からは仕事が忙しくなるので、今月中に面接を済ませたい

という場合には、

その状況をキャリアコンサルタントに伝えれば、

企業に選考スピードを考慮してもらうよう伝えてもらえます。

 

企業の都合もありますが、

希望通りに選考を早めてもらえることもあるでしょう。

 

また、「数社応募しているので、内定がでる時期を揃えたい」という最終面接のタイミングも調整できます。

 

選考結果が出るのが長引いている時も、

個人で応募している時には企業に状況を確認するのは気が引けてしまいますが、

転職エージェントを通じてならカドを立てずに企業にプッシュできるのも便利なポイントです。

 

模擬面接などのサービスで「面接力」を高められる

転職エージェントは模擬面接サービスを無料で行っていますので、

面接前に練習として利用すれば、

面接でのコミュニケーション力を高めてから本番に臨めます

 

模擬面接サービスでは、

応募先企業を想定した質問をしてくれるだけでなく、

答え方や自己PRの仕方についてもアドバイスしてくれるので、

利用するのとしないのとでは面接でのコミュニケーションも変わってくるでしょう。

 

仕事も忙しいなか何とか時間を作って面接に行くのに、

結果がなかなか伴わないのでは転職活動の効率も悪くなってしまいます

 

面接での志望動機の伝え方、

今までのキャリアの説明の仕方などを練習し、

面接通過率の高い自分になってから面接に臨むのも、

効率的な転職活動には欠かせないポイントです。

 

「ダメだった理由」を確認して活動を軌道修正できる

転職エージェントを利用しなければ得られない情報の1つが、

不採用理由」です。

 

転職エージェントでは、

希望すればキャリアコンサルタントを通じて面接の不採用理由を確認できます。

 

不採用の理由など聞きたくないかもしれませんが、

「自分には何が足りなかったのか?」を確認すれば、

それを次の面接に教訓として活かせるので、

結果的に効率の良い転職活動ができるようになります。

 

面接でのコミュニケーションに何か課題があったのか。

 

それとも、自分のキャリアとは合わない企業を選んでしまったのか。

 

いろいろ理由はありますが、

不採用の理由から学んで転職活動を軌道修正していけるのは、

転職エージェントを利用するからこそ得られるメリットでしょう。

 

このように転職エージェントには様々なメリットがあり、

あなたが希望すれば、

キャリアコンサルタントは働きながら転職活動を行うためのよきサポーターになってくれます。

 

ぜひうまく活用して、働きながらの転職活動を成功させていきましょう。

 

最後に

最後までお読み頂きありがとうございます!!

我々サンライズモータースでは、

業務拡大に伴い、一緒に働いて下さる方を大募集中!

・扶養内で働きたい!

・希望する曜日、時間帯で働きたい!

・無資格、未経験だけど新しい仕事にチャレンジしたい!

・今までの経験を活かして仕事がしたい!…etc

様々なご要望にお応え致しますので、

お気軽にご相談ください!!

☆★求人一覧はこちら♪★☆

沢山のご応募お待ちしております!!